縦型双子ベビーカー|キンダーワゴンが活躍する時

双子の移動
Pocket

双子を出産して悩むことの一つに移動方法があると思います。

新生児期の双子の悩みの中では、№1の悩みではないでしょうか?

ベビーカーは縦型か横型のどちらを購入するのか・・・

我が家も悩みました。

双子用のベビーカーって、置いてあるお店も限られているんですよね。

現物を見る機会も少ないので、ネットでさんざん調べました。

その結果、我が家は生後3か月の時にエアバギーココダブルを購入しました。

ちびこ
ちびこ

ちなみにエアバギーココダブルは生後0か月から使用できますよ。

低月齢から使用できるのは横型ベビーカーのメリットですよね。

購入したころは秋の気候の良い時期だったので、ほぼ毎日バギーに双子を乗せてお散歩に出ていました。

ちびこ
ちびこ

エアバギーココダブルはエアタイヤなので、押し心地が本当に楽。片手でもスイスイ。

そして双子が生後6か月ごろになった時に、電車での移動もちらほら出てきて、コンパクトなベビーカーも欲しいなと思うようになりました。

そこでまたネットで情報収集をして、小回りの利くなるべくコンパクトで、普通のサイズの改札も通れるベビーカーをリサーチしました。

それで見つけたのが、日本育児のキンダーワゴンです。

今日も双子と一緒です

キンダーワゴンは遠出も大活躍

日々の保育園の送迎や近所のお散歩には、エアバギーココダブルを使用しています。

そしてキンダーワゴンは、基本的に常に車のトランクに積んであります。

お出かけはもっぱら車な我が家。

目的地で車を停めてから活躍するのがキンダーワゴンです。

キンダーワゴンは、普通の一人用のベビーカーと幅がほぼ一緒。

奥行きも、二人乗りにしてはかなりコンパクトです。

デパートやショッピングモールなどの人が多い場所でも全然問題ありません。

ちびこ
ちびこ

もちろんテーマパークや水族館・動物園でも!

一番意外な使い方ができたのが、新幹線移動。

一人で双子を連れて新幹線に乗る時に、それはそれは大活躍です。

ベビーカーを広げたまま、そして双子を乗せたまま、席の足元に置けてしまうのです。

今日も双子と一緒です

2席分のスペースが必要になりますが、双子をベビーカーに乗せたままは、かなり楽です。

我が家はこの方法で何度も一人で双子を連れて帰省をしました。

電車での移動も楽です。

普通の幅の改札口が通れるので、大きな改札口を探す必要がありません。

ただし、そんなキンダーワゴンでも良い点ばかりではありません。

ちびこ
ちびこ

どんな物も長所もあれば短所もある。

良くないと思った点もあるので、それについては以下の記事をご覧ください。

双子用のベビーカー選びは、使用頻度や使用背景、自宅のスペースの問題、近所の道路の状況などで、選ぶ条件が変わってくると思います。

横型か縦型でも悩みますよね。

我が家は結局どちらも買ってしまいましたが、2歳の今までどうちらもよく使用しています。

ベビーカー選びの参考になれば幸いです。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました