2歳児の絵本選び|絵本クラブの配本サービスを活用

双子の知育
Pocket

我が家の双子は0歳のころから絵本を読み聞かせしています。

それでも途中、仕事復帰してバタバタしているころなど、絵本を読まなくなった時期もありました。

でも佐藤ママの本に書いてある「3歳までに1万冊!」「絵本や童謡を聞かせることは人格形成に良い影響を及ぼす」というのを読んで、やはり絵本の読み聞かせを怠ってはいけないなぁと反省しました。

そこで活用し始めたのが、絵本の配本サービスです。

我が家は絵本ナビの絵本クラブに加入しています。

月々約2000円(その月送られる絵本の値段による)で2冊送られてきます。

不思議と我が家の双子には必ず最低1冊はヒットします。

最近の二人のお気に入り絵本はこちらの3冊。

就寝時に、リビングから寝室に移動するときに、双子に絵本どれ読む?といって選ばせて、寝室で読むことが日課になっています。

絵本クラブは、出版社を問わないところが気に入っています。

我が家はいまのところ、月に2冊買うのがちょうど良いペースなので、しばらく続ける予定です。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました